かさね ネタバレ 17 【眠り姫が目を覚ましたら絶望のなか】 (2巻)

こんにちは、ちどりです。

今日は、「累」の
第17話『二人のニーナ』のネタバレです。
累2

 

1巻でしたら、

まんが王国で

無料試し読みができるので、

一度ごらんになってください。

>>>まんが王国はこちら<<<

 

あらすじ

←前話のおさらい

あの日、ニナを襲ったのは、

眠り姫症候群の発作でした。

 

 

かさねは羽生田を呼び出し、

ようやくその持病のことを聞きます。

 

 

恋以外は取り返せると

気づいたかさね。

 

 

口紅を探しだし、

公私ともにニナになりきる

覚悟するのです。

 

 

ですが、羽生田は

それを否定します。

前にも言ったろう

これ以上はニナに

似せる必要はない

 

より良く

より美しくなっていくものを

気にして咎める者などいまい

 

 

その2週間後、

かさねは「かもめ」の本番

迎えます。

 

 

さらに、それから2週間が経ってから

ニナが目覚めたのです。

 

 

ちょうど羽生田が居合わせたため、

羽生田が順を追って

説明していきました。

公演のビデオを見せながら。

 

 

かもめでは、

登場人物の誰もが

何かを求めながらも

手に入らずもがいています。

そしてひとりふたりと諦めてゆくなか、

主人公のニーナだけは

生きていくことも怖くない

とまた歩きだしていくのです。

 

 

それを見事演じたかさね。

 

 

思い入れがあったニーナ役を通して、

ニナは女優としての力量差を

おもいしらされます。

自分でもわかる…

私は一生かかっても

このニーナを超えられない!!

 

 

そんなニナに、

羽生田がさらに追い打ちを…?

 

気になる方は漫画をチェック!
>>>まんが王国はこちら<<<

感想

やっぱり発作だったー!

1ヶ月は発作にしては

短かったのでしょうが、

もう取り返しのつかない地点…ですよね…?

 

 

烏合さんとかさね、

いったいどうなったのでしょう。

羽生田、勘づいてたりするのでしょうか?

 

 

あと羽生田がニナの追い込み半端なくて

ちょっと苛っとします…

 

→続きを読む

 

ちなみに私はいま、

電子コミックで

「累」を読んでいます。

ちゃんと読みたいときは

タブレットで、

すきま時間ができたときには

スマホで手軽に、

そんな使い方をしています。

 

 

電子コミックサイトの中でも特に、

「じっくり試し読み」と銘売って、

巻まるごと、たまには数巻分が無料で読める、

「まんが王国」が今一番のお気に入りです。

>>>まんが王国はこちら<<<

サイト内で「累」と検索してください。