かさね ネタバレ 11 【美女が舞台に立てない事情が悲しすぎる】 (2巻)

こんにちは、ちどりです。

今日は、「累」第11話

『眠り姫』のネタバレです。
累2

 

 

1巻でしたら、

まんが王国で

無料試し読みができるので、

一度ごらんになってください。

>>>まんが王国はこちら<<<

 

あらすじ

←前話のおさらい

――私は…かもめ

地に墜ちたかもめ

 

実はニナは、

眠り姫症候群という病気を

患っていました。

 

 

体は健康でなのに

急に眠りに落ち

数週間の間目覚めない

そんな発作が

数ヶ月ごとに起きるのです。

 

 

そしてもちろん

寝ている間の記憶はありません

 

 

そのため、ニナは

学校でどんどんと

孤立していきました。

私がいなくても時間は進み

私を置いて世界はまわる

誰も私をおぼえてくれず

ただ忘れ去られてゆく

 

ニナは学校に行かなくなりました。

ふさぎこんだニナを心配して

両親はいろんな体験をさせました。

 

 

その一つに、烏合零太

演劇ワークショップがあったのです。

 

 

どうせ忘れられる、と

席を外したニナ。

 

 

そんなニナを烏合は追い、

みんなから

忘れられない存在

なるためのヒントを与えるのでした。

美しさは君の存在を覚えてもらうための

強力な武器になるよ

 

だからニナは女優という道を選びました。

 

 

そして20歳になり、

発作が1年起きず、

さらに役がもらえるようになった、ある日…

 

 

公演の真っ最中に、

発作が起きてしまったのです。

 

 

そのため、ニナと両親は…

→続きを読む

 

感想

ニナの事情、めっちゃ切ない…!

ちょっと現実味ないですが、漫画ということで(笑)

 

かさねが協力して

烏合さんとニナの恋?が成就しますように!!

 

>>>まんが王国はこちら<<<

 

ちなみに私はいま、

電子コミックで

「累」を読んでいます。

ちゃんと読みたいときは

タブレットで、

すきま時間ができたときには

スマホで手軽に、

そんな使い方をしています。

 

 

電子コミックサイトの中でも特に、

「じっくり試し読み」と銘売って、

巻まるごと、たまには数巻分が無料で読める、

「まんが王国」が今一番のお気に入りです。

>>>まんが王国はこちら<<<

サイト内で「累」と検索してください。