かさね ネタバレ 3 【心美人な美少女がなんとはなしに恐ろしい】 (1巻)

こんにちは、ちどりです。

今日は、「累」の

第3話『五十嵐幾』ネタバレです。

累1
1巻でしたら、

まんが王国で

無料試し読みができるので、

一度ごらんになってください。

>>>まんが王国はこちら<<<
(サイト内で「累」と検索してください)

 

あらすじ

←前話のおさらい

高校生となったかさね。

相変わらず、いじめられています。

そしてなにもしなければ私は…

ますます醜態をさらして

孤独に老いてゆくのみ

 

かさねは、

この毎日を変えることができるのは

母の口紅だけだと実感しています。

 

 

ですが、その効果が時間限定であること、

「顔を奪える」という

不思議な力がばれてしまえば、

自分のみならず

母の名声をも

踏みにじってしまうのだと思うと

動けませんでした。

 

不可能…なのに

私には今

なり代わりたくて

たまらない人がいる…!!!

 

それが五十嵐幾でした。

美少女に必要なパーツが

そろった顔に加えて

自信に満ちた笑顔。

さらに抜群の演技力を誇る

演劇部の部長です。

 

 

かさねも去年の文化祭で

幾を見かけてから、

演劇部に入部しました。

照明を担当しています。

 

 

幾はその日も

演劇部の部長として

皆に発破をかけていました。

 

 

その帰り道、

かさねがいじめられていること、

今日も照明の練習のために

一人で居残っていると知り

稽古場であった体育館へと戻ります。

 

 

そこで幾は

かさねが主人公の台詞を

練習しているのを見てしまいます。

 

 

そのとき、幾がとった行動は…?

→続きを読む

感想

一気に大人になりました、かさね。

でも周囲は変わらずですね…

 

 

幾の行動は予想外でびっくりしました!

気になる方はぜひまんが王国で♪

>>>まんが王国はこちら<<<
(サイト内で「累」と検索してください)

 

ちなみに私はいま、

電子コミックで

「累」を読んでいます。

ちゃんと読みたいときは

タブレットで、

すきま時間ができたときには

スマホで手軽に、

そんな使い方をしています。

 

 

電子コミックサイトの中でも特に、

「じっくり試し読み」と銘売って、

巻まるごと、たまには数巻分が無料で読める、

「まんが王国」が今一番のお気に入りです。

>>>まんが王国はこちら<<<
(サイト内で「累」と検索してください)