かさね ネタバレ 56 【化けものは鬼女をも喰らう】 (7巻)

こんにちは、ちどりです。

今日は、「累」の

第56話『累ねる』のネタバレです。

累7

 

1巻でしたら、

まんが王国で

無料試し読みができるので、

一度ごらんになってください。

>>>まんが王国はこちら<<<
(サイト内で「累」と検索してください)

 

あらすじ

←前話のおさらい

野菊はかさねに

私は他人になりたいのだ、と

訴えます。

私は彼女のように

完全に嘘をまと

かたるような芸当は――

おそらく出来ない

 

けど

 

真実の感情に

少しの嘘を乗せることなら――

 

 

そしてかさねは

その嘆きを信じました。

 

 

野菊には不幸しか

呼び込まなかった美貌を

自分なら幸運を

呼び込めるようにできる、と…。

 

 

そう決意した

かさねは野菊の唇に

口紅を塗ります。

 

 

化粧なんて嫌い、と

いやがって見せる野菊に

かさねは言い聞かせるのです。

その口紅は特別なの

 

あなたと私の望みを

叶えてくれる

 

ちょうど電話のあった羽生田に

いま取り込み中ということ、

そして日を改めるなら

会って欲しい人がいること

を教えます。

 

かさねは羽生田からの電話を切り、

改めて物陰に野菊を誘い込み…

あなたに

ニナの秘密を教えるわ

 

→続きを読む

感想

ついに口紅を

取り出してしまいました…!

 

 

お母さんと同じ道をたどることを

怖いと思う野菊が

どうしたのか、

羽生田が伝えたかったのは何か、

かさねはどうするのか…

不穏な気配がただよう今話、

詳しくはぜひお手にとってご覧ください♪

>>>まんが王国はこちら<<<
(サイト内で「累」と検索してください)

 

ちなみに私はいま、

電子コミックで

「累」を読んでいます。

ちゃんと読みたいときは

タブレットで、

すきま時間ができたときには

スマホで手軽に、

そんな使い方をしています。

 

 

電子コミックサイトの中でも特に、

「じっくり試し読み」と銘売って、

巻まるごと、たまには数巻分が無料で読める、

「まんが王国」が今一番のお気に入りです。
>>>まんが王国はこちら<<<
(サイト内で「累」と検索してください)