かさね ネタバレ 43 【死者の家であばく秘密が奇想天外】 (5巻)

こんにちは、ちどりです。

今日は、「累」の

第43話『遡る』のネタバレです。

累5

 

1巻でしたら、

まんが王国で

無料試し読みができるので、

一度ごらんになってください。

>>>まんが王国はこちら<<<
(サイト内で「累」と検索してください)

 

あらすじ

←前話のおさらい

野菊

うちに泊めたあの日から

会っていない

(→参考 野菊を泊めるきっかけとなった事件

 

勘ぐるのはよくない、と

自制するかさね。

 

 

一方でかさねからの連絡にキレる野菊。

今 丹沢ニナあのひとに近づけば

私は怒りのために

冷静ではいられなくなるだろう

 

 

野菊はもっと知らなくては、と

自分に言い聞かせます。

特に

“くちづけで

顔が入れ替わる”

 

あり得ないような

あの現象… いえ能力?

なぜ母娘ともに

そんなことができるのか

 

 

そのため野菊は、

自分を閉じ込めていた屋敷

いったん戻ることを決意します。

 

 

戻ってみたところ、

門や玄関は施錠されていました

 

 

野菊は

誰かの意思を感じながらも、

中にしのびこみます。

 

 

ひどい死臭がなか、

野菊は探し続けました。

探すべきは

“いざな”の痕跡

 

 

女優淵透世ではなく、

“いざな”自身について

わかるものです。

 

 

野菊は、

海道が仕事部屋と呼んだ

一室へと向かいました。

 

 

野菊に入室を制限していた

場所のひとつです。

そのとき

視界のはしで

何か赤いものがきらめいた

 

→続きを読む

感想

vsかさねだけかと思いきや、

野菊、冷静でした。

 

 

まさか、口紅の謎

あかされるのでしょうか!?

 

屋敷の現状、

野菊に対する狂気、

そして”赤いもの”の正体とは…!

ぜひその目でご確認ください♪

>>>まんが王国はこちら<<<
(サイト内で「累」と検索してください)

 

ちなみに私はいま、

電子コミックで

「累」を読んでいます。

ちゃんと読みたいときは

タブレットで、

すきま時間ができたときには

スマホで手軽に、

そんな使い方をしています。

 

 

電子コミックサイトの中でも特に、

「じっくり試し読み」と銘売って、

巻まるごと、たまには数巻分が無料で読める、

「まんが王国」が今一番のお気に入りです。
>>>まんが王国はこちら<<<
(サイト内で「累」と検索してください)